看護補助

看護補助(ヘルパー 療養病棟勤務)
月18.5万円以上(手当て含みます。経験加算あります。)
【勤務】シフト制(下記の組み合わせです。)
日勤 8:30~17:00 夜勤 16:30~翌9:00 遅番 10:00~18:30

【休日】正職員 4週8休制(交代制) パート(ご相談ください。)
【待遇】制服貸与 交通費支給 昇給年1回あり(正職員) 賞与年2回支給(正職員) 社会保険加入 ワンルーム寮あり(現在空室あります。)
【応募】事前に電話連絡の上、履歴書(写真添付)をお持ちになりご来院ください。

肩こり・腰痛でお悩みではありませんか?

髙野病院では肩こりや腰痛に対し、トリガーポイント注射による治療を行っています。

 

◆トリガーポイント注射とは?

痛くて縮んだまま伸びなくなった筋肉(トリガーポイント)に対し、

局所麻酔を注入することで肩こりや腰痛などの原因となっている筋肉のしこりを取る治療です。

注射はとても細い針で行うのでほとんど痛くありません。

長い経過をたどった慢性の痛みに対しては、複数回の注射とリハビリ治療や内服などを組み合わせて、

こわばった筋肉を正常な状態に戻していくことが必要です。

 

◆患者様負担について

CTなどの精密検査も基本的には必要なく、

注射の費用も保険適用で100~300円程度と負担も軽くなっています。

比較的容易にできる治療効果の高い治療法です。

 

初診の方でもお気軽にご相談ください。

(整形外科外来:月曜~土曜 9:00-12:00)

【リハビリ】ウォーターベッド型マッサージ器を導入しました。

メディカルモード搭載ウォーターベッド型マッサージ器【アクアタイザー QZ260】を導入しました。

どんな効果があるの?

水圧刺激により、肩から腰、下肢にかけての筋肉・腱・靭帯の凝りをやさしくほぐし、血行の改善を促進します。

リラクゼーション効果に優れています。

どんな症状に使うの?

肩こり、腰痛、背部痛、むくみ、疲労回復など幅広い症状に適応があります。

『アクアタイザーQZ-260』による治療には、医師の指示が必要になります。

症状について適応があるかなど詳細については、 当院の診療 医にご相談ください。

 

新型コロナウィルス感染に伴う「電話再診による処方箋の発行」について

電話再診での処方箋発行の対象となる方

新型コロナ感染症に伴う緊急事態宣言下の特別措置として電話再診での処方箋を発行しています。

慢性疾患等を有する定期受診患者さん(安定した状態で、服薬を継続されている患者さん)
※慢性疾患等で定期受診されている患者さんのうち、主治医が電話での処方に危険性がないと判断し
た方

※初診の方や医師による対面診察が必要な方は対象外です。
※お電話は診療時間内にお願いいたします。休日・時間外については対応できません。

電話再診による処方箋発行の流れ

1 診察券とお薬手帳をご準備の上、当院の代表電話番号(03-3741-0011) におかけいただき、「電話による定期処方希望」の旨をお伝えください。

2 当院スタッフより、以下の内容をお伺いいたします。
・受診診療科名(複数科のお薬を希望される場合、全てお伝えください)
・希望されるお薬
・体調変化の有無
・かかりつけ(普段ご利用の)調剤薬局名、電話番号およびFAX 番号
一旦電話を切ってお待ちください。主治医が電話再診による処方箋の発行が可能かどうかを判断し、当院スタッフより折り返しご連絡をいたします。

3 当院より、処方可能かどうかをお電話させていただきます。
主治医が処方可能と判断した場合、処方箋を発行いたします。

4 受け取り希望の薬局へ、当院より処方箋をFAX させていただきます。
FAX 後、患者さんご本人へお電話にて「FAX 完了と診療費」についてご連絡させていただきます。診療費のお支払いは次回診察日にお願いいたします。希望された薬局で、4 日以内にお受け取りをお願いします。

※ 2 で主治医が処方不可(対面診療が必要)と判断した場合は申し訳ありませんが、お電話での処方箋発行はできません。通常どおりのご来院のご案内となります。
※処方箋の原本は当院から調剤薬局に郵送いたします。

令和 2年度 内科 担当医師変更のお知らせ

4月より内科の担当医師が変更になります。

《内科》

月曜日 午前 寺崎 紗矢香医師 → 藤川 大輝医師(9:00~12:00)

水曜日 午前 藤川 大輝医師 → 八島 広典医師

土曜日 午前 小林 康次郎医師 → 岸本 有為医師(隔週)